企業経営にSDGsを統合するための第一歩として、ビジネス文脈でSDGsが学べるeラーニング教材を提供します。
経営者・役員・事業部長・一般社員の全従業員が理解しておくべき内容をわかりやすくまとめました。

SDGs推進担当者の負担は想像以上に大きい

SDGsコンサルティング・研修事業を行う弊社では、商談相手の方からこんなSDGs推進の苦労話をよく耳にします。

・社長や上司から「早期にSDGsの推進をしてくれ」と猶予のない業務に抜擢されてしまい大変だ
・競合他社の取り組みと比較して「社内のSDGsをもっと加速させてくれ」とプレッシャーを受ける

しかし、弊社では「無茶を言わないでください。担当者の皆さんは専門家ではないので、SDGsを調べて学びながらでないと取り組めません!」と申し上げたいと思っています。

国際的なガイドラインSDG compassでは、SDGs推進活動の第一歩を「理解する」と位置づけています。
「理解する」は担当者に押し付けることではありません。組織全体、社員一人ひとりがSDGsを理解していなければ、SDGs推進活動は進んでいかず成果も出ません。

弊社Webサイトへ毎日のように寄せられるSDGsに関するご相談を読んでいると、SDGsの勉強や社内浸透に苦労されていること、なんとか成し遂げようと奮闘されている日々がダイレクトに伝わってきます。

「日々の仕事に忙殺されながら行う幅広く専門的なSDGsのインプット」
「自作の資料ではSDGsが社内で理解を得られない状況」
「自身のSDGsの理解・整理が合っているのか自信を持てない不安」

SDGs担当者には、このような負担が日々積み重なっていきます。

弊社では、SDGs担当者様とタッグを組み、SDGsへ取り組む最初のステップ「理解する」のハードルを越えて、さらに大変な次のステップへ進んで頂くサポートを致します。

SDGs eラーニング4つの特徴

SDGs media logo
SDGsコンサルティング会社のDropが制作・監修
上場企業から大手・中小企業のSDGsへの取り組みを支援し、SDGs mediaを運営する株式会社Dropが法人向けの教材を開発。
テレワークでSDGs
自分のペースで学べる
動画で学べるeラーニング教材だから一人ひとりの学習スタイルや進捗に合わせてSDGsが学べます。移動時間や隙間時間を有効活用して学習可能です。
30日の時間制限
提供期間は30日間限定
SDGsの経営への統合は時間勝負。その第一歩になるSDGsへの理解促進を、効率的に行うために提供期間を限定しています。
スコアリングレポートイメージ
学習前後の理解度を採点
SDGsの自社の取り組み度合いや理解度が可視化できれば、推進のヒントになります。事前事後のアンケート実施によって、社内の状態を確認できます。
スコアリングレポートイメージ
学習前後の理解度を採点
SDGsの自社の取り組み度合いや理解度が可視化できれば、推進のヒントになります。事前事後のアンケート実施によって、社内の状態を確認できます。


SDGs eラーニングのサービス内容

好きな時間に学習できる全20コンテンツ

SDGs eラーニング動画イメージ
本eラーニングでは、音声解説付きスライドと動画の2種類のコンテンツを提供します。
音声解説付きスライドでは、「SDGsとは」「社会の潮流」「ビジネスとSDGs」の3点を解説します。
動画は、1本あたり3分から5分で17本あります。短い動画だからスキマ時間に視聴したり、気になった場所や見逃したところを繰り返し視聴したりできます。倍速視聴を利用すれば、忙しい経営者や外回りの営業担当者でも自身のスケジュールにSDGsの学習時間を組み込みやすいです。

【コンテンツで扱うトピック例】
  • SDGsの基本知識と概要
  • 大人より子どもの方がSDGsに詳しい理由
  • 学校教育とSDGsの関係性
  • ESG投資の基本知識と概要
  • SDGsに取り組む企業のメリット
  • SDGsに取り組まない企業のデメリット
  • 企業のSDGs取り組み事例
  • 就活生の企業選び基準とSDGsの関係性

各種デバイスから視聴可能

マルチデバイス表示
eラーニングは、PCで視聴する形が一般的です。しかし、本サービスでは利用者の使いやすさを考えて、PC・スマートフォン・タブレットで視聴できるシステムをご用意しました。そのため、移動の電車内やスキマ時間でSDGsの学習が進められます。

eラーニングの効果を測るアンケートを実施

スコアリングレポート
eラーニングの導入が、従業員のSDGs理解度に与えた影響を測るため、学習前後にアンケートを実施します。SDGsを学習する従業員の方に、匿名アンケートに回答してもらえれば、社内のSDGs浸透度合いを可視化できます。
レポート結果は資料にまとめて提供するので、社内での情報共有や効果測定、今後のSDGsへの取り組みに向けた基礎資料などに活用可能です。

アンケートで寄せられた疑問・質問への回答資料を提供

Q&Aシート
SDGsを学習すると、さまざまな疑問が浮かんできます。前述のアンケートでSDGsに関する疑問や質問を尋ねる設問を用意しています。集まった疑問や質問に対して、SDGs全般に関する内容は弊社で回答し、導入企業様に関する内容は担当者様に回答を考えて頂きます。
30日間の学習期間終了後に、疑問・質問・回答の一覧をQ&A形式にまとめて提供します。この資料は、SDGsへの理解を深めることや、SDGsの社内浸透・実施を進める上で活かせる内容になるでしょう。

コンテンツのカスタマイズには対応致しません

注意マーク
「自社事例や近い業界など身近な情報を追加してください」というご相談をいただくこともあります。しかし、SDGs eラーニングでは、コンテンツのカスタマイズへの対応は致しません。その理由は、弊社の経験上、資料のカスタマイズに費用と時間をかけてもクライアント企業様のSDGs推進に与えるインパクトは小さいためです。そのお金と時間は、対面での研修やコンサルティング、できれば貴社の実際の取り組みへの投資に利用していただきたいと考えています。

価格

従業員数に応じた料金体系

従業員数 ※グループ会社、子会社は含まず1社の人数とします。 金額
1名〜99名 25万円(税抜)
100名〜199名
30万円(税抜)
200名〜299名
35万円(税抜)
300名〜399名
40万円(税抜)
400名〜499名
45万円(税抜)
500名〜599名
50万円(税抜)
600名〜699名
55万円(税抜)
700名〜799名
60万円(税抜)
800名〜899名
65万円(税抜)
900名〜999名
70万円(税抜)
1,000名以上
75万円(税抜)
オプション(グループ会社に展開する場合) +30万円(税抜) ※従業員数、グループ会社数に関わらず展開いただけます
200名〜299名
35万円(税抜)
このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
2021年12月31日までの限定販売

他社のeラーニングとの比較

弊社 A社
eラーニング内容


web視聴できる音声解説付きスライド+動画 ※30日間限定

eラーニング内容

スライド形式データ納品
対応デバイス

PC/スマートフォン/タブレットで視聴可能
対応デバイス

PCのみ
実施の効果測定

※学習者の疑問への回答付き
実施の効果測定
×
資料カスタマイズ
×
※追加費用でも対応致しません
資料カスタマイズ

※追加費用が必要
価格
25万円~70万円
※従業員数により変動
価格
60万円〜
実施の効果測定

※学習者の疑問への回答付き
実施の効果測定
×

納品フロー

ステップ1
お問い合わせ
メールが自動送信&返信されます。
フォームに記入された内容をもとに、1-3営業日以内に担当よりご連絡差し上げます。
ステップ2
ご契約手続き
弊社担当者に疑問点や不安点をご相談ください。
契約が決まれば、請求書を発行いたしますのでお振り込み対応お願いいたします。
ステップ3
30日間の学習コンテンツ提供スタート

着金の確認後、該当コンテンツのURLやログイン情報をお送りいたします。

期限内に社内でSDGsの学習を進めてください。
ステップ4
アンケート結果とQ&A資料を提供
31日目以降はeラーニングにログインできなくなります
弊社で情報収集・資料作成をして、ご担当者様へ提供いたします。
ステップ5
契約終了
資料提供をもってSDGs eラーニングの契約が終了します。
この時点で、SDGsを経営へ統合する第一歩となるSDGsへの理解が深まっているはずです。次に、経営層・推進室を中心に自社の存在意義やミッションの深掘りと優先課題の決定に取り組みましょう。ここからがSDGs推進活動のスタートです。
ステップ2
ご契約手続き
弊社担当者に疑問点や不安点をご相談ください。
契約が決まれば、請求書を発行いたしますのでお振り込み対応お願いいたします。

サンプル動画

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

以下の情報を入力して送信ボタンを押してください。
1~3営業日以内に担当からご連絡いたします。
※弊社概要や取引実績は、フォームの下にある会社概要をご覧ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。


会社概要

会社名 株式会社Drop(SDGs media運営
URL
https://drop.ne.jp/
設立年月 2019年4月
所在地 大阪府大阪市北区大深町1-1 LINKS UMEDA 8階 WeWork
事業内容

コンサルティング事業

  • SDGsに関する企画、設計、実施、運用、PR、研修、パートナーマッチング
  • 新規事業創出
  • メディアサイト運営/自社メディア:SDGs media


デジタルマーケティング事業

  • webサイト制作アプリ開発、運用
  • LINEアプリ開発、運用
  • コンテンツマーケティング


教育事業

  • 個別指導塾Study Room運営
所在地 大阪府大阪市北区大深町1-1 LINKS UMEDA 8階 WeWork

実績紹介

  • 大手通信会社、大手メディア企業のeラーニング資料作成
  • 上場企業、大手・中小企業などに法人向けSDGsの導入・推進コンサルティングを実施
  • 人材、建設、メディア、化粧品、教育、メーカー、広告、精密機器など業種を問わず研修多数。
  • 大手広告代理店との業務提携、地方自治体との連携協定
  • 上場企業、大手・中小企業などに法人向けSDGsの導入・推進コンサルティングを実施
SDGsコンサルティングをご要望であれば、こちらからお問い合わせください。